エアコンクリーニングの仕方

今回はエアコンのニオイや空気の汚れ、エアコンの効き目が悪い、エアコンでの電気代が高いという方におすすめの、エアコンの掃除の仕方を紹介します。

大変な作業ですが、きれいになると心もすがすがしくなり、エアコンも空気もなにもかもがきれいになると思います。ニオイの軽減や、アレルギー防止にも効果がでます。エアコンの送風を遮るホコリ等を除去すると、風量、冷暖房効率がアップし、省エネにもなります。

まずはエアコン外部に溜まったホコリや汚れを掃除機やタオルなどで除去します。次に、エアコンを分解し、内部のホコリを掃除機で除去します。そのあと取り外したカバー、フィルター、熱交換器、送風口ドラムのホコリやよごれをタオルなどでふき、洗浄します。そして、どの部品も水気がないことを確認し、取り外した部品を取り付ける。これで終了です。

他には大阪のエアコンクリーニング会社に依頼する事も可能ですが、きれいになると、さっきもたくさん挙げたように、メリットがいっぱいあります。エアコンが汚れていると電気台がかかり、空気が汚れ、アレルギーの可能性も高くなるといったデメリットしか考えられません。エアコンクリーニングは大変な作業ですが頑張ってみてください。